在校生・保護者のみなさまへ/これまでの更新 2013年5・6月


更新:2013年6月10日

6月22日 土曜日 授業日変更のお知らせ

教室を借りているエロー校の行事の都合で、6月22日(土)に授業ができなくなり、その代わり5月11日(土)に授業をすることになりました。大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。


かるた会の際のバザー収益金のご報告

かるた会のときに、新しい試みとして保護者の方々がバザーを
同時に行ってくださいました。目的は、必要のなくなった子供の
本、おもちゃ、教材などを補習校の保護者の方々の間で売買し、
その収益金を各クラスで必要な教材の購入などのために使う
ことと、次回何かの行事に使うというものでした。その収益金を
教員が預かり、その一部で子どもたちが待ち時間などに使える
ようなものを購入しましたので、お知らせいたします。
ありがとうございました。

教員代表  廣重 幸美


かるた会バザー収益金の一部で 購入しました。

ビニールネットケース
抗菌防臭アクリル毛糸 →あやとりに使います
国旗カード
[本]史上最強の漢字名人
[本]日本語トレーニング
[本]頭の柔軟体操
四字熟語かるた
お手玉
反対言葉カード
日本縦断すごろく
新幹線すごろく
あいうえお かるた
ホワイトボード消し 3個

             ありがとうございます。

運動会のご報告と写真を掲載しました

6月1日に行われた運動会のご報告と写真を「保護者の声」のページに掲載しました。





更新:2013年5月10日

2013-2014年度 時間割予定と年間予定掲載のお知らせ

来年度の (1)時間割・クラス (2)年間予定 (3)開講日・休講日を「学校案内・行事」のページに掲載しました。


カルタ会 ご報告と写真

カルタ会のご報告と写真を「保護者の声」のページに掲載しましたので
ご覧ください。また校長先生のフォトギャラリーにも写真を掲載しておりますのでご覧ください。


校長先生のコラム

国語以外の教科書のこと

日本の学校だと、すべての授業が日本語なので、国語以外の授業でも、自動的に国語の勉強も兼ねていることになります。補習校では、教科書は国語だけを使っています。副読本的に、他の科目にまで広げることは、時間の制約の中でできないのです。
わたしは、ときどきの授業参観のあとで子供たちに、さんすう好きですか?」と聞いています。「好きです。」と答える生徒が多いのに驚いています。
ご家庭で、さんすうや、他科目の教科書を開いて、文章を読ませて見てください。習っている国語力で、他の教科書も読めることを確かめてください。同年の他の教科書を、すらすらと読めば、内容も殆ど分かるはずです。国語はできるのに、他教科書が読めないはずがありません。興味ある科目の教科書を喜んで読む習慣をつけられたら素晴らしいことだなと思います。
先回のコラムで、中学3の国語の教科書を読んでいますと書きました。その読後感をお伝えします。

自分自身の中学。高校時代のことは別にして、教科書を一度に全部読むというな経験は初めてでした。5月には、中学生のクラスの代講をすることになっているので、教える側に立って読んでみたと言うべきですが、感動する話しが、ちりばめられていることを発見しました。これが全部理解できたら、国語力は相当なもので、あとは独力でどんどん伸ばせることを確信しました。もっとも、教科書で引用されているのは、作品の一部なので、これだけで作品や、作者を理解したことにはなりませんが、元の本を読みたくなって、全部よむことになれば、まちがいなく大きな力になるのです。
私は、魯迅の「故郷」。星野道夫のアラスカ写真集。伴田薫の「炎を見る」を読んでみたくなりました。最近、読んだ初めての作家乙川優三郎の名前を、この教科書で見つけたのも嬉しいことでした。
保護者の方々も子供の教科書を読んでみてください。新しい発見がありますよ。

補習校校長 浦田良一



前のページへ | 次のページへ 

在校生・保護者のみなさんへのページにもどる

main_bottom